採用サイト
デンマークイン若葉台
デンマークイン若葉台
デンマークイン若葉台

デンマークイン若葉台は、東京都の第1号の介護老人保健施設として誕生し、四季折々の季節感を感じる最高のロケーションに位置しています。
当施設では、以下の基本理念のもと高齢者が一人ひとり生きがいを持って豊かな人生を送るためのサービスを提供します。

  • 住み慣れた地域や家庭での生活が送れるように医療、看護、介護、リハビリテーション等チームケアでサポートしていきます。
  • リハビリテーションは機能訓練室だけでなく、日常生活を通じたリハビリを重視し在宅復帰を目指していきます。
  • 訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所との連携を図ります。
  • 個人の尊厳を大切にし、地域の人々との交流を育むケアをしていきます。
名称 デンマークイン若葉台
所在地 〒206-0824
東京都稲城市若葉台3-7-1
定員数 192名(入所:192名 通所:30名 うち認知症専門棟40名)
居室 全59室(個室:11室、2人室:4室、3人室:3室、4人室:41室)
電話 042-331-3030
FAX 042-331-3185
開設 平成2年6月
院長 田中 早苗(医師)

スタッフ

施設長

田中 早苗

緑豊かな多摩の丘の上にある施設です。ご高齢の皆さんの在宅復帰や在宅生活を、内科医としての経験を活かして、お手伝いをしています。

事務局長

真鍋 昌世

東京都第1号の老健として、老人人口がピークになる2025年に向け、更なるサービス向上を目指します。

看護介護部長

高﨑 裕子

多職種連携を強化しチームで地域の方々の支援をさせて頂きたいと考えています。

アクセス